キャプテンコマンドー(1991年 / カプコン)

タイトル キャプテンコマンドー
開発会社 カプコン
販売会社 カプコン
初出 アーケード、1991年
システム / (2ボタン)
キャラクター数 4キャラクター最大4人
ステージ数 9ステージ
戦う動機 宇宙の犯罪の一掃

概要

「キャプテンコマンドー」は、カプコンより1991年にアーケード向けに発売された作品です。使用可能キャラクターは、キャプテンコマンドー、ジェネティー、翔、フーバーの4キャラクター。
1995年にスーパーファミコンに、1998年にプレイステーションに移植されました。

▼ストーリー
▼キャラクター
  • キャプテンコマンドー
  • ジェネティー
  • フーバー
  • ▼ステージ
    ▼移植版
  • スーパーファミコン版(1995年)
  • プレイステーション版(1998年)
  • PSP版(2006年)
  • PSP版(2013年)
  • カプコン ベルトアクション コレクション (2018年)
  • ▼TIPS

    ストーリー

    舞台は、犯罪の満ち溢れる、西暦2026年の地球。地球、そして宇宙全体の犯罪を一掃すべく、キャプテンコマンドーは3人の戦士と共に立ち上がります。
    しかし、彼らが追いかける犯罪者の多くは、「犯罪超人」と呼ばれる、特殊な能力を持つ者でした…。

    コマンド技表

    名称 コマンド 備考
    移動 / 攻撃 / ジャンプ / /
    三角跳び ジャンプ中壁に接触して SFC版不可
    ダッシュ レバーを同じ方向に2回入れる でも、でも可能
    メガクラッシュ + 体力を消費

    キャラクター

    キャプテンコマンドー

    強靭な体と優れた頭脳を持つ、「コマンドー」チームのリーダー。着用するゴーグル「キャプテンゴーグル」は、2km先の犯罪者の顔まで認識でき、さらにデータベースと照合できる機能を兼ね備えている。胸に装備した「キャプテンプロテクター」は、1兆度の炎にも耐えることが可能。
    電気と炎を出力できる腕部装備「パワーグローブ」を持ち、炎攻撃「キャプテンファイヤー」と、電気攻撃「キャプテンコレダー」を発生させる。
    名称 コマンド ダメージ 備考
    連続技 3,4,5,10
    移動連続技 3,4,5,10
    キャプテン・キック ダッシュ中 9
    キャプテン・ファイヤー ダッシュ中 13
    キャプテン・コレダー + 5 体力を消費
    ジャンプキック 垂直ジャンプ中 7
    ジャンプキック横 前ジャンプ中 7
    ジャンピングエルボー ジャンプ中 4
    サマーソルトキック 12
    ジャンピングキャプテンキック ニュートラル 8
    三角跳び ジャンプ中壁に接触して -
    腹殴り つかみ中 4,4,4
    投げ つかみ中or 14

    ジェネティー

    異星からやってきた謎の人物で、常に冷静沈着。地球環境で生存するため、生命維持装置としてバンテージ(ジェネティックバンテージ)を撒いており、外見はミイラのようにも見える(おそらく、そのために「マミーコマンドー」と呼ばれている)。また、靴の中には、地球重力に設定されたグラビティコントローラが内蔵されている。特殊薬が塗られたナイフを武器にし、攻撃対象の敵を溶かす。かぶっている黄色の帽子は、キャプテンと初めて出会ったときにもらった思い出の品で、大事にしているよう。
    名称 コマンド ダメージ 備考
    連続技 3,4,5,8
    移動連続技 3,4,5,8
    クロス・アタック ダッシュ中 9
    ジャンピング・アタック ダッシュ中 9
    スピニング・アタック +で移動可能) 5 体力を消費
    ジャンプキック 垂直ジャンプ中 7
    ジャンプ両手突き 前ジャンプ中 7
    ひじ打ち 垂直/前ジャンプ中 4
    サマーソルトキック 12
    ワンハンドアタック ニュートラル 8
    三角跳び ジャンプ中壁に接触して -
    腹突き つかみ中 4,4,4
    投げ つかみ中or 14

    武神流忍法の継承者。愛刀「雷光丸」は物質を原子レベルで切断し、翔以外の人間が所有することを拒絶する。また、その黒装束(「ニンジャスーツ」)は、鋼鉄より硬く、鋼よりも柔らかい。ちなみに「武神流」とは、「ファイナルファイト」シリーズのキャラクターである「ガイ」が用いていた忍術・体術だ。
    唯一、アイテム「手裏剣」を拾うと武器として扱える(他のキャラクターで拾うと点数が加算される)。
    名称 コマンド ダメージ 備考
    連続技 3,4,5,9
    移動連続技 3,4,5,9
    居合い突き ダッシュ中 9
    上段ジャンプ斬り ダッシュ中 9
    スモーク・ボム + 5 体力を消費
    ジャンプキック 垂直ジャンプ中 7
    ジャンプキック横 前ジャンプ中 7
    ひじ打ち 垂直/前ジャンプ中 4
    サマーソルトキック 12
    流星突き ニュートラル 8
    三角跳び ジャンプ中壁に接触して -
    顔殴り つかみ中 4,4,4
    背負い投げ つかみ中or 12
    ともえ投げ つかみ中or 14

    フーバー

    優れた知能を持つ赤ちゃんで、自ら作ったロボット「シルバーフィスト」に搭乗し戦う。自力ではまだ話せないらしく、口にくわえたおしゃぶり型通話機で会話する(宇宙語300万語まで対応)。「シルバーフィスト」は1万2千馬力の人型ロボットで、「ジェットホバー」を脚部に備え、また膝部に「ミサイル発射口」を装備している(ミサイルは脚内で常に生産されている)。ロボットがどんな体制になってもフーバーが転落しないよう、搭乗部分は揺りかご状に設計されている模様(「フーバークレイドル」)。複雑なこの機体をレバー2本で操作できるよう設計しているのだから、フーバーは本当に天才だ。
    名称 コマンド ダメージ 備考
    連続技 6,6,6,6
    移動連続技 6,6,6,6
    ローリング・パンチ ダッシュ中 10
    エルボー・ドロップ ダッシュ中 10
    ニークラッシュ・ミサイル + 5 体力を消費
    ジャンプキック 垂直ジャンプ中 7 ニュートラルでも可能
    ドロップキック 前ジャンプ中 7
    ジャンピングエルボー 垂直/前ジャンプ中 5
    ひざ蹴り つかみ中 4,4,4
    背負い投げ つかみ中or 12
    パイルドライバー つかみ中 16

    ロボット操作方法

    本作では3タイプのロボットが登場します。本来、敵のザコキャラクター「ウーキー」の戦闘力を補うために作られたロボットですが、キャプテンらもこれを奪って登場することができます。
    ロボットは、パンチ型、火炎放射型、フリージングガス放射型の3タイプです。
    名称 コマンド 備考
    乗る / 降りる ロボットの近くで / 搭乗中+
    移動 / 攻撃 / ジャンプ / /
    ダッシュ
    つかむ 敵に接触 つかみ中で投げ

    ステージ

    全9ステージ。地球上のある街の各所を舞台に戦いつつ、最後は宇宙へ!
  • ステージ1 シティ
  • ステージ2 ミュージアム
  • ステージ3 ニンジャハウス
  • ステージ4 サーカスキャンプ
  • ステージ5 シーポート
  • ステージ6 アクアリウム
  • ステージ7 アンダーグラウンドベース
  • ステージ8 エネミーズスペースシップ
  • ステージ9 カリスト
  • 移植版

    スーパーファミコン版(1995年)

    タイトル キャプテンコマンドー
    開発会社 カプコン
    販売会社 カプコン
    リリース スーパーファミコン、1995年
    システム / (2ボタン)
    キャラクター数 4キャラクター最大2人
    ステージ数 9ステージ
    カプコン自ら移植。
    操作性などはなかなかの出来ですが、ロボットの移植がなされていなかったり、本作の魅力であった「近未来へのワクワク感」が大きく失われてしまったかな…!?

    プレイステーション版(1998年)

    タイトル キャプテンコマンドー
    開発会社 カプコン
    販売会社 ニュー
    リリース プレイステーション、1998年
    システム / (2ボタン)
    キャラクター数 4キャラクター最大3人(デフォルト)
    ステージ数 9ステージ
    ニューによる移植。
    異なるプラットフォームへの移植でありながら、かなり忠実な移植作であると評価されています。現在でも人気の高い一作です。
    ステージセレクト
     ①タイトル画面で「ゲームスタート」にカーソルを合わせる。
     ②++、または++を同時に押す。
     ⇒成功すると、「ゲームスタート」の右にステージ数が現れる。
    4人同時プレイ
     ①「WARNING」画面で、+++を同時に押す。
     ⇒成功すると、4人まで同時にプレイできる。
    敵を一撃で倒す
     ①キャプテン、又はジェネティーを使用する。
     ②を押しながら、必殺技を出す。
     ⇒ヒットすると、敵を一撃で倒せる。

    "Capcom Classics Collection Remixed" (PSP版、2006年)


    PSP版
    知る人ぞ知る、「キャプテンコマンドーを手軽に遊べる一作」。価格が2,000円程度で入手は容易。海外作ですが日本のPSPでも遊べます。おそらくエミュレーションのため、移植度は完璧。またアーケード版「ファイナルファイト」が収録されているのも魅力です。収録タイトルは以下の通りです。

  • 1941
  • 必殺無頼拳
  • トップシークレット
  • ブラックドラゴン
  • ブロックブロック
  • ロストワールド
  • ラストデュエル
  • アレスの翼
  • マジックソード
  • キャプテンコマンドー
  • チキチキボーイズ
  • ファイナルファイト
  • クイズアンドドラゴンズ
  • セクションZ
  • サイドアーム
  • ストリートファイター
  • ストライダー飛竜
  • ラッシュ&クラッシュ
  • ワンダー3
  • バース

  • "Capcom Classics Collection Dual Pack" (PSP版、2013年)


    PSP版
    PSP版「Remixed」と「Reloaded」の、お買い得2本パック。相場は3,500円程度で、両作をそれぞれ買うよりはちょっとオトク。ちなみに「Reloaded」は、日本でも発売された「カプコンクラシックスコレクション」の海外版です。
    「Remixed」の収録タイトルは、上のRemixed版をご覧ください。「Reloaded」の収録タイトルは以下の通りです。

  • 1942
  • 1943
  • 1943改
  • ソンソン
  • 魔界村
  • 大魔界村
  • 超魔界村
  • ひげ丸
  • ストリートファイターⅡ
  • ストリートファイターⅡダッシュ
  • ストリートファイターⅡターボ
  • アルティメットエコロジー
  • ザ・キングオブドラゴンズ
  • ナイツオブザラウンド
  • 戦場の狼
  • 戦場の狼Ⅱ
  • エグゼドエグゼス
  • ガンスモーク
  • バルガス
  • カプコン ベルトアクション コレクション (2018年)


    スイッチ版

    皆様ご存じ、カプコンからリリースされたベルトゲー総集編!もちろん収録作は全てベルトゲー!スイッチ版、PS4版、Xbox One版、Steam版がリリースされています。

  • ファイナルファイト
  • ザ・キングオブドラゴンズ
  • キャプテンコマンドー
  • ナイツオブザラウンド
  • 天地を喰らうⅡ
  • パワードギア
  • バトルサーキット

  • TIPS

    作品解説

    オススメ度:
    「ファイナルファイト」(1989年)に続きカプコンが1991年にリリースした、ベルトスクロールアクションです。北米市場を見据えて製作されたとも言われており、アメリカンコミックスから飛び出してきたようなキャラクターグラフィックが印象的です。
    システム面では、「ファイナルファイト」の1レバー2ボタン制を維持しながら、各キャラクターの技を増やすべく、「移動連続技」「ダッシュ攻撃」「レバー入力しながらのジャンプ攻撃」が追加されました。特にダッシュの追加により戦闘はスピーディになり、また火炎攻撃や電撃攻撃などの派手な攻撃方法が、近未来を舞台とした本作の魅力を引き出しています。
    乗り物 ― 搭乗可能な「ロボット」も3種類用意されました。乗り物が用意された初期の作品であることもあってか、戦術的には重要な要素とまではなっていませんが、「乗れる」こと自体が楽しく、ベルトゲーの魅力の幅をさらに広げてくれています。
    また筐体によっては3人同時プレイが実現されました。そのせいか、キャラクターサイズはやや小さく設計されたようですが、このジャンルの最大の魅力である「みんなでわいわいプレイする」ことが可能でした。色彩豊かで明るい世界観、バラエティに富んだステージと相まって、この、同時プレイの楽しさを引き出した点こそ、本作の最大の魅力であるように思われます。

    タイトル キャプテンコマンドー
    開発会社 カプコン
    販売会社 カプコン
    初出 アーケード、1991年
    システム / (2ボタン)
    キャラクター数 4キャラクター最大4人
    ステージ数 9ステージ