64番街(1991年 / ジャレコ)

タイトル 64番街
開発会社 シーピーブレイン
販売会社 ジャレコ
初出 アーケード、1991年
システム / (2ボタン)
キャラクター 2キャラクター ▸ 2プレイヤー
ステージ数 6ステージ

概要

「64番街」は、1991年にジャレコからアーケード向けにリリースされた、ベルトスクロールアクションゲームです。
奥投げ(敵をつかんで)や、強攻撃(+)が強力で、爽快感溢れる作品に仕上がっています。

ストーリー

1939年10月3日、ファイルNo.238 社長令嬢誘拐事件より

新聞の朝刊に目を通したリックは、昨晩の客のことを思い出していました。
娘が誘拐されて脅迫状が届いた、助けてほしい、という、1人の社長です。
リックはアレンに問いかけます。―この記事を見てくれ。どうも匂うんだ。
朝刊を渡されたアレンが、すかさず指摘します。―記事ったって、求人広告じゃないか。何の関係が?
リックが答えます。―犯罪者にだけ分かる隠語が巧みに仕込まれている。しかも、全く異なる業種に、同じ文体で、だ。あの脅迫状の文体によく似てる。どうやらこの二つは無関係じゃないな…

二人の調査が始まります。

キャラクター

リック・アンダーソン(Rick Anderson)

35歳のプロの私立探偵。探偵事務所を経営している。怒ると、短気で粗暴になる。

アレン・ツームス(Allen Tombs)

19歳の青年。もと非行少年だったが、リックにより矯正された。

コマンド技表

コマンド 説明(リックダメージ/アレンダメージ)
/ / 移動 / 攻撃 / ジャンプ
連続攻撃(16,16,20,40 / 10,10,16,16)
リックのフィニッシュブローのダメージが異様に高いです。
ジャンプ中 ジャンプ攻撃(16 / 10)
+ 強攻撃(60 / 50)
完全同時押しです。全技の中で最大ダメージを与えます。
++ 背面攻撃(32 / 30)
+ 必殺技(30 / 24)
体力を消費します。無敵ではないのが特徴的。攻撃を受けた場合は、ダメージを受けつつも、必殺技モーションを継続します。
敵に接触する 敵をつかむ
つかみ中 つかみ攻撃(10,10(+10),10,20 / 10,10,10,16)
リックなら、2発目までにボタンを連打していると、なぜか2発目のダメージが+10されます(ゲージを見ていると、1発で2回減っているのが確認できます)。ちょっとお得!
つかみ中or 投げ(16 / 10)
つかみ中 奥投げ(40 / 40)
壁ヒットすると高確率でアイテムが出現します。
壁ダメージはなし。ちなみに奥が海などなら、一撃KO!
リックとアレンが
組んでor
協力攻撃①(20 / 16)
を押した方が相手を放り投げ、相手がジャンプ攻撃。
いつもより少しだけダメージアップ。
リックとアレンが
組んで
協力攻撃②(50 / 50)
を押した方の体力を消費して、2人で左右に必殺技。
こちらもダメージアップ。

ステージ

  • stage1 64th STREET
    まずは腕試し。敵を転ばせた後の、リバーサル攻撃(起き上がり攻撃)に注意さえすれば、ほぼ問題はないはず。
  • stage2 SMUGGLER’S WHARF
    海の見えるシーンでは、奥投げで敵を海に落とすと、一撃で倒せます。 ボスは回転攻撃が厄介ですが、間合いをとって強攻撃を。 ボスステージの奥の狭いところに陣取ると、やや楽。
  • stage3 RAILROAD VARD
    ボスの2人のプロレスラーはかなり強敵。転ばされると攻撃を重ねられるので、必殺技で脱出して。 ジャンプしてくるところを強攻撃で撃墜して下さい。
  • stage4 SECRET FACTORY
    ボスはロボット。重すぎるのか、投げを仕掛けても押し潰されてダメージを受けてしまいます。
  • stage5 THE HEADQUARTERS
    道中、ステージ2と3のボスが何度も登場。 エレベータのシーンでは戦闘が始まるように見せかけて実はボーナスステージ。 短い時間ですが、木箱を開けてたくさんアイテムを拾ってください。
  • stage6 LAST LEVEL
    2体のロボットといよいよボスが登場。ボスは大したことないのですが、対処法のないロボットが厄介。
    このボスを倒せば、令嬢がまっているぞ!
  • TIPS

    ワンポイント

  • 両キャラ共に奥投げが有効な攻撃方法です。壁ヒットで壁が壊れると、たいていアイテムが現れます。また、画面奥に海面が見えるときは、奥に投げて落とせば一発KOです。
  • 敵の中には、リバーサル攻撃(起き上がり攻撃)をもつ者がいます。転ばせたからといって、近くで待っているのは禁物。スカして奥投げなどで固めてしまいましょう。
  • リックはパワー型キャラで、連続技フィニッシュ、強攻撃のダメージが非常に大きいです。特につかみ攻撃は、ボタンを連打するとなぜか1発分ダメージが増えます。奥投げと絡めて大ダメージを奪うといいです。
    強攻撃はその場で大振りするモーションのため、ヒットさせるのが難しいですが、実は後ろにもわずかに判定があります。うまく当てることができれば、最大ダメージの60を与えられます!
  • アレンはスピード型キャラで、攻撃力はリックに著しく劣ります。しかし強攻撃は前進能力があるうえダメージも非常に大きいです。攻略を助けてくれることでしょう。
  • 作品解説

    オススメ度:
    本作は、1991年にアーケード向けにリリースされました。1991年といえば、各社がこぞってベルトゲーをリリースした年でしたが、その中でも、本作は比較的バランスを重視したつくりになっています。当時こそグラフィックと音楽のみで評価されたために高い評価を得られませんでしたが、近年になって解析が進み、フレーム数値、ダメージ数値という点から分析すると、よく練られた作品であることが分かります。
    一対多数なんだから、一撃で敵を倒せてもいいんじゃないか…そんな考えが根底にあって、爽快感を得られるシステムにつながっているような気がします。この傾向は、後の同社のカルト的大傑作「ラッシング・ビート乱 複製都市」(1992年)に受け継がれているようにも思われます。
    多くのベルトゲー作品が、近年に至るまでコンボ重視のものが多かった中で、「一撃」を重視した本作は、今なお輝き続けています。

    title 64th. Street a ditective story
    developer C.P.brain
    publisher Jaleco
    F/A in Japan Arcade、1991
    operation / /
    character Rick Anderson
    Allen Tombs
    max-level level 6